ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


掃除中に懐かしいものを発見しました…
先日、そうじをした時に発見しました。
ビートのFRPトランクです。
二年ぐらい前にFRPの製作キットを購入して夏休みを利用して途中まで作りましたが断念・・・
軽量化のためにと思いましたが車両に取り付けるのにどうしようかと悩んだまま二年が過ぎてしまいましたとさ・・・OTL
トランク トランク2 トランク3
でもって、結論から言いますとこの手のものは買った方がいいです。
言っちゃった・・・。
作るのは本当に大変です。FRP自体はそんなに高くないので値段に負けて手を出すと疲れます。
最近はネットでFRPのボンネットやトランクの通販を見かけます。値段も昔と比べると安いものもありますがそれでもお小遣いでビートを維持してる身分としては高いです。
でも実際作業をしてみるとそんな高い値段ではないような気がします。
まぁ、ノーマルで載ってれば関係ない話ですが・・・
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

リヤスクリーンのケミカル用品
tellさんからコメントがあったのでリヤスクリーンのケミカル用品について書きます。

基本的にはリヤスクリーンが見えない状態と言うと
細かいキズがいっぱいある状態で曇ってるのだと思いますので直る事は有りません。そこで僕もケミカル用品で何とかならないかと思い2種類ほどためしました。

1つはモートンと言うメーカーから出てる幌のメンテナンスケミカル用品で幌に塗るやっとリヤスクリーンを綺麗にする2液セットになったやつです。リヤスクリーンを綺麗にするやつは微粒子のコンパウンドだったと思います。コンパウンドで磨くことによつてキズの面を平らにして綺麗にするタイプだったと思います。

2つ目はプレクサスというアメリカ産のケミカル用品です。
こちらはスプレータイプで液を拭きつけてキズを埋めて平らにすると言う考え方です。効果は1ヶ月ぐらいでしょうか。

で、どちらが良かったとと言えばプレクサスですね。
リヤスクリーンのキズは結構頑固なのでコンパウンドで磨いた程度では消えません。プレクサスもキズが消えるわけではないのですが磨くより効果が有りしますしかも簡単ですよ。モートンの方はキズに対してと言うよりは汚れ落としみたいな感じです。

ちなみにリヤスクリーンを交換する前に古いリヤスクリーンを外してコンパウンドでバフがけをしてみたことがありますが結果はダメダメ。
バフによる摩擦熱でリヤスクリーンの表面が溶けてさらに悪化してしまいました。

こんな感じです。

プレクサスでもまあ見えるようになったかな程度なので本当にひどいようなら消耗品なので交換をおすすめしますよ。

後、交換後のことですが、交換すると多少スクリーンにシワが出ることがあります。これは幌の方は古いままなので新車の時に比べて少し縮んでます。そこに新品のスクリーンを付けるとスクリーンの方は少し大きいのでチャックでキッチリ閉じると古い幌の方にあってしまうので、その部分がシワになります。
また取り扱いにつてですが、多少汚れても拭かないことですね。洗車のときも水で十分に砂、ホコリ等を流してから洗います。ガススタでもスクリーンだけは拭かなくていいよと一言言う感じでしょうか。

ちなみに幌に関しては前にブログで書きましたがワコーズのスーパーハードコートをおすすめしますよ。


テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

ちょっとしたことですが・・・
某オークションで購入しました。
少しぐらい隙間が開いてても雨が入ってきたりはしないので特に問題はないのですが、開いているよりは閉じたほうが見かけ的にも良いし、何よりもこう言う部品を思いついて販売してることに「オッー、イイネー!」と思ったりします。かゆい所に手が届く感じでしょうか!
幌5 幌4

とっ言うわけで早速、取り付けてみました。
なかなかスッキリしていい感じです!
やっぱり開いてるより閉じてるほうがだんぜん(・∀・)イイ!!

テーマ:パーツ - ジャンル:車・バイク

Tipo発売日!
Tipoと言う車雑誌がありまして主に外車を扱った記事が多いくまた、ビート乗りには有名な某マンガが掲載されてますがかれこれ五年近く買い続けてまして、今日発売日なのですが特集のなかで小さくですがビートのことが紹介されてましたよ。
記事を見るとビートがいかに類を見ない車なんだと思いました。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

昔のこと・・・
レースボード

写真は2年前にレースに出たときに造ったラップボードです。レースと言っても草レースで、内容は4時間耐久レースです。ドライバー五人で代わる代わる運転しました。
結果はと言うとビリ前・・・OTL
言い訳を言うとドライバーが五人いたので交代の度にピットインしなければならないのでしかたないですw
ただ一番の目的は楽しむ事なので大満足です!
しかしサーキットでビートを走らせるといつもと挙動が違うので楽しいですよ。
車両はドノーマルでもOKなので機会があればみなさんも是非おすすめしますよ!
ちなみに整備士ですが僕たちの車両もドノーマルでした。


テーマ:サーキット走行 - ジャンル:車・バイク