ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


ブレーキパットの組み方
ビートの車検・点検をして気づいたことがあります。
それはリヤのブレーキパットが変な風に組まれていることが2回ありました。
ブレーキ3ぶれーき4

一見大丈夫そうですがパットの出っ張り部分がキャリパーの溝の部分は待っていません。
左がダメ状態で右が正常です。
でもってキャリパーをはずしてみると
ブレーキ1ブレーキ2
案の定ピストンの位置が45度ずれています。
左がずれてる写真で右が正常な写真です。

もし自分でパット交換する時はピストンを戻したときの位置に気おつけてください。
出ないとローターやパットが変磨耗しますし制動力も落ちる原因になりますよ。
ブレーキ5ブレーキ7


スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク