ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


外車の部品は高いです(T_T)

ローバミニのダイナモの交換をしました。

年式が古いのと、やはり海外製と言うこともあってそんなに距離は走ってないのですがダイナモのレギュレーターが壊れました。(T_T)

外車では良くあることなのですが同じ車種でも年式によって付いている部品が違う場合がありミニに関してはキャブレーター仕様とインジェクション仕様ではかなり部品が違います。

でもって今回の場合ですが調べるとミニに使われているダイナモが2種類ありまして、片方はダイナモのレギュレーター単品でも部品がでるのですが、今回のダイナモは単品部品の供給がなくASSY交換になりリビルト品をでも¥55000円と大変高いです。


ですが交換しないと乗れませんのでしかたありませんが、
写真が見にくくて申し訳ないのですが交換するリビルト部品は少し良くなってまして、壊れたレギュレーター部分に放熱用のフィンが付いてました。これはエラいですね。

ローバミニに関しては皆さんご存じの通り絶版車であり、今後確実に希少車になって行くと思いますので多少の出費は我慢していただいて乗り続けてください。
スポンサーサイト
買ってしまいました…

ついに買ってしまいました。
インプレッサ!
しかもキャッシュです・・・(^_^;)なんてね。

ごめんなさい、MINI-Zでした。m(_ _)m

車好きでラジコン好き方ならもうご存じだと思いますがラジコン会のパイオニア「京商」が作る精密かつ遊べるラジコン「MINI-Z・(ミニッツ)」です。

ラジコン自体は以前から少しやっていたのですがエンジンカーだったものでだんだんとやれる場所が無くなり遠のいてしまいましたが、先日久々に京商さんのホームページを見ると「MINI-Z]がすごいことになってました。

車体自体もバージョン3まで行ってましてオプションパーツはの数もかなり豊富で最新式のはジャイロセンサーで走行中の車両の安定性まで制御してくれるみたいなのでかなり本格的な走行が楽しめるのではないでしょうか。

とっ言ってもこのMINI-Zは屋内用でしてある程度広い場所がないと走れません・・・まぁ走るコースがないないなら買うのはもったいないかと思いましたが・・・しかしうちにはありましたよ!会社のショールームの2階が!!!

昔はディーラーが店舗として入っていただいていたのですがこの不景気で出てしまわれてからは小泉自動車のショールームとして使っていたのですがこのご時世なかなか入る方もいられずにいました。
そんな感じで1階では無理ですが2階ならあいてます。
この広さならコースも造れそうな気がしますので俄然やる気が出てきました。

まぁMINI-Zユーザーが会社ある戸塚区・泉区近辺にどの程度いるかは解りませんがうまく行けば一般の方にも解放できたらと思いますが・・・MINI-Zユーザーさんてどのくらいるんですかね・・・(-_-;)ウムー
ありがとうございますm(_ _)m

先日、またビートの12ヶ月点検で入庫していただきました。
ありがとうございます。m(_ _)m

で、このビートが結構いじってありまして、エアロパーツ、幌は交換済み、ボディーの補強からシャコチョウ、ハンドル脱着仕様のボス、リヤのブレーキとマフラー交換とかなりその他にもいろいろ変わってましてかなりいい感じでまとまってました。

でもって今回はさらにバージョンアップと言うことで12ヶ月点検と一緒にキーレスの作業のご依頼を受けました。

ご存じの通りビートにはキーレスはなくキーレス標準装備のこの時代に慣れてしまった、自分にはあるとかなり便利なはずと思っていましたがやはり思った通りです!
当たり前ですがボタン一つでロックの開け閉めができるのは地味ですが大変便利!
さらにアンサーバックで開け閉めしたときにハザーランプが点滅するのはかなりかっこいいです!!
派手な改造ではありませんが、かなり満足度の高い改造ですね。
余裕があれば自分のビートにもつけたいパーツの一つになりました。

今後はさらなるバージョンアップを期待しておりますので、是非今後ともよろしくお願いします。
ベンツのサイドミラーの修理です
先日、ベンツのサイドミラーのウィンカーが点いたり点かなかったりの接触不良を起こしてましたので修理をしました。

最近は当たり前のようにサイドミラーにウィンカーが付いているのを見かけますが僕の記憶が正しければ最初にサイドミラーにウィンカーを付けたのはベンツだった気がします。


でもってですね、いよいよ修理ですがベンツの場合はサイドミラーのカバーが外れますので外してしまいましょう。で中身はと言うと何ともありませんが実際に配線を触ると接触不良を起こしてますので束ねてあるテープを剥がすとやはり配線が切れてました。


やはりサイドミラーは出したり畳んだりひんぱんに動かしますのでいつの間にか配線が切れてしまったようです。
なので配線を繋ぎ直せば修理は完了です。


通常出あれば半田付けをしてショートしないようにテーピング等をのですが今回は場所が狭いのと雨などにやられないように熱収縮チューブを使ってしっかり皮膜します。
またまた、ありがとうございますm(_ _)m
先週、もう一台のビートの車検をさせていただきました。
ありがとうございます。

ところで今回のビートはエアコンがR134に変わってました。
いわゆるレトロフィットてやつです。

過去に何台ものビートが車検で入庫していただきましたが
レトロフィットの車輌が少しずつですが増えてきているような気がします。

今年はとてつもなく暑い夏でしたので、来年・再来年も暑い夏になるのであれば
レトロフィットも一つの選択としてありだと思います。

しかもエアコンは夏場だけでなく雨の多い時期のフロントガラスの曇り取りなど
実は一年を通して使うことがありますので部品代と工賃を考えると高いですが
部品のあるうちにレトロフィットいかがでしょうか。
ありがとうございます。m(_ _)m

先日、車検で入庫していただいてたビートをお渡ししました。
今回のユーザーさんのビートは低走行車両でまだまだこれからと言った感じです。
エンジンの吹け上がりも(・∀・)イイ!感じでした。

交換した部品と言えば定番のタイロッドエンドブーツの交換をしました。
後は珍しい所でエンジンマウントのリヤ側ですね。
ビートでは珍しいと思いますがリヤエンジンマウントが剥がれてました。
もともと変速時等にエンジンが「ガクガク」なりやすいビートなので気が付きにくいかもしれませんが
経年劣化ともともと揺れやすいのとでダメになった感じですかね。

エンジンマウントがダメになるとシフトチェンジに影響がでたり
乗っていて振動が車両に伝わりやすくなったりと気持ちよく運転することができません!

ビートの楽しさを損なわない為に消耗部品なのでも皆さんも一度点検してみてください。

ちなみに部品代は4000円いかないぐらいだったと思います。(^_^)v