ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


「転ばぬ先の杖」でお願いします!
先日、3台のビートの車検をさせていただなきました。

皆さんありがとうございました。m(._.)m

1台はエアコンがレトロフィットになっていまして

もう1 台は限定車のキャプティバブルーパールのバージョンCです。
iphone_20111024232734.jpg 

ホワイトのアルミホールがいいですね。(≧∇≦)b
iphone_20111024232805.jpg

しかも初代、無限マフラーです。こんなに綺麗な状態の初代無限マフラーは初めて見ました。


その中で、見所満載のビートがありまして・・・

あんな所や!(・ω・)bイイネ!

こんな所や!!d(゚-^*) ナイス♪

こんな所まで!!!∑d(*゚∀゚*)スゴィネ!!

本当に見所満載でした、参考にさせていただきます。

そんな中、フロントブレーキのパットを交換させていただきましたが

交換作業過程でフロントキャリパーが戻らないことが判明!

原因はダストブーツが挟まった状態になっていたことでした。

でもって分解してみるとキャリパーの中のサビがかなり進行して


ピストンもサビが原因で虫食い状態になっています。


ここまで来るとシールキットでオーバーホールよりもキャリパーASSY交換をお勧めするのですが・・・

ガィィィィン!Σ( ̄Д ̄;)

既に、キャリパーASSYは生産中止でした・・・聞いてないよー!

調べるとピストンとシールキットはあるみたいなので

今は正常に作動しているキャリパーでもASSY交換が必要になる前に

一度オーバーホールしておいた方がいいかも知れませんね。

ちなみ今回は中古のキャリパーを捜して交換しました。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オートテンショナーだって壊れますよ
今回もBMWのお話です。

先日X5の車検をさせていただきました。

ありがとうございます。

そこでベルト鳴きがするとのことでディーラーで以前にベルトを交換したらしいのですが

それでも収まらないとのことでしたので改めて見てみると・・・

オートテンショーナーのベルトがずれています。
画像 11105 画像 11106

これではベルトが正規の位置ではないので音が鳴るわけです。

実際にはずしてみるとオートテンショナーの中のダンパー部分の削れによる不良と判明!

左の写真を見ていただくと解るのですが、駄目なテンショナーはピンの刺さっている部分の隙間が

斜めになってることが解ります。(プーリーとバネの境目の部分です)


もう一枚では、本体の部分の左右の隙間が微妙に違うのがわかります。
(星マークのすぐ横の隙間と反対側の隙間です。解りにくかったらごめんなさい)

エンジンはアクセルを吹かすとベルトに負荷がかかりその影響でテンショナーのプーリーが

円を描く様に上下に動きます。

その繰り返しにより中のダンパー部分が削れてプーリーが斜めになりベルトの位置ずれるのです。

昔は珍しかったオートテンショナーも今ではあたり前になりました。

ベルトを調整したり交換してもベルト鳴きが治まらないという方は

一度、オートテンショナーを疑ってもいいかもしれませんね。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

BMWのロアーム交換しました

BMWのロアームの交換をしました。

日本車の場合ロアームボールジョイントは、わりと交換できるタイプなのですが

外車の場合は交換できるタイプは少なくロアームASSY交換になります。

ここでBMW純正部品で交換すると高くなりますが社外部品で交換しました。

と言ってもBWM純正部品のOEMです。


「LEMFORDER」と言うメーカーでフクロウマークが目印です。


でもって左が外した部品で右が新品部品です。

実際に取り外したロアームにはBMWのマークと一緒にLEMFORERのマークが書いてあります。

輸入車の場合捜せばもう少し安い部品はあると思うのですが

やはり信頼できる製品であることが1番と言うことで純正部品のOEMがベストな選択ではないでしょうか!

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク