ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


皆さん自社に誇りを持ってますか!
先日、ポルシェ・カイエンの修理をしました。


症状は1、2気筒動いてない感じです。


まぁ、定番のイグニッションコイルの不良なのですが・・・


実は前回の修理の時に1箇所だけイグニッションコイルを交換しているのですが

今回はお客さんのご希望で残りのコイルを全部交換しました。

後、ブレーキパットも交換させていただきました。


さすが、ポルシェのブレーキキャリパーはゴツいですね!


まぁ、製造元はブレンボですからね~・・・

と、ここでいつも思うのですが日本車のスポーツカーだと

ブレンボのブレーキキャリパーを装備していると、

もろにキャリパー部分にブレンボのマークが入っていて

「ブレンボだぜ!凄いだろ!」感丸出しなのですが

さすがにポルシェぐらいになるとブレンボよりも自会社の方が格上とばかりに

ブレンボマークは入れずに自社の名前を入れてきます。

ベンツ、BMW辺りもそうだったような気がします。

その辺りの感覚は自社にたいするプライドが見えてすごく共感できますね。

後、ビートの点検と一緒にボンネットの塗装をさせていただきました。
画像 13313 画像 13317

年式的にクリア塗装などが剥がれてる車両も多いのではないでしょうか。

ボンネットは「車の顔!」綺麗にしてやるとまた印象が変わりますよ!
スポンサーサイト
皆さん、悪あがきはいかがですか!
まだまだ、暑い日が続きますがいかがおすごしでしょうか?

さて、以前からビートの幌の縮みは何とかならないかと思っていました。


特に、1番手前の場所は幌を開けると変に癖が付いててシワになりがち・・・

そこで考えました・・・この真夏の太陽の熱を利用できないか!

知っての通りビートの幌はビーニール素材でできています。

真夏の炎天下での幌の温度はけっこう高くなっています。

そこで!!幌のシワになって いる部分を引っ張ることで

少しは伸びるのではないか、もしくは伸びないにしても少しはシワが取れるのではないか

と、言うことで実験してみました!p(^^)q

ポイントは金具部分にヒモをくくり付けると金具部分にお守りが集中してしまい

金具を通している穴の部分だけ伸びてしまう場合がありますので
これはダメ!

金具部分ではなく、なるべく広い範囲でを引っ張ることだと思います。


今回は鉄の板で幌をバイスプライヤーをしっかり挟み込みます。

後は重りを吊して時間をかけてじっくり負荷をかけていきます。

気温の暑い日なら1日ぐらいほっぽっておけばKOでしょうか。

1日やってみた結果、少し伸びましたと言うかシワがの部分くせがとれた感じですかね(^0^)/


見かけ的にもまあまあなのではないでしょうかね~f^_^;

まぁ、1番いいのは幌交換することですがなんせ新品の幌は10万円ぐらいしますからね(T_T)

使えるうちは悪あがきでもしてみたいと思います。

次はも少し重い重りに挑戦してみるか・・・(^^ゞ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク