ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


ダイナモとタペットカバーパッキン交換

花粉の時期になりましてオープンカー乗りにはつらい時期に

なりましたが皆さんはオープンで走ってますでしょうか!

さて先日、ビートのダイナモ交換とタペットカバーのパッキンの交換しました。

ダイナモに関しては新品ではなくリビルトのダイナモがありましたのでリビルトで交換です。

ダイナモの不良になる原因には主に2種類!

プーリーが付いているシャフトとコイルつなぐブラシが磨耗によって導通が無くなり充電が出来なくなる場合と

発電量を制御しているレギュレーターがこわれて発電能力が低下する場合です。

まあ、どちらにせよメーターについているバッテリのチェックランプが点灯したら速やかに交換しましょう!

続いてタペットカバーパッキンについてですがオイル漏れをしていたので交換なのですが

 

特にプラグホールにオイルが入り込んでくるとプラグ失火やプラグコードの不良の原因になります。

写真でもってプラグにオイルが付いています。

なので早めの交換をお薦めします。


スポンサーサイト
新年・・・でわりませんが、気分一新!はいかがでしょうか!!

皆さん、お元気ですか、1月は忙しくてブログの更新ができませんでしたが

昨日、年末からお預かりしていた車検のビートの納車をさせていただきました。

なかなかビートに乗る機会がないらしく足回りのどかなりの錆部分がありフロントキャリパー固着

 

タイヤもヒビヒビでボンネットもクリア剥げでけっこ放置されてる感じでした。

 

なので今回は車検の他にボンネットとフロントバンパ塗装!

さすがに今回は剥離剤を使って塗装をはがして行きます。

 

面積の広いボンネットを再塗装することで車が全体的に綺麗な印象に変わりました。

 

なので最近うちのビート元気無いなーと思った方、一度再塗装してみてはいかがでしょうか。

後、ビートとは関係ないですがトルコン太郎とワコーズレックが最近流行ってます。

まずはトルコン太郎!

トルコン太郎はネットでもかなり評判になってますがオートマオイルの圧送交換の機械のことです。

オートマオイルを圧送交換することで従来型の循環式交換方式よりも効率良く交換作業ができて

さりにフィルターを通すことで不純物ろ過してミツションに戻すので循環式交換よりも交換後の不具合も

出にくくなっています。

オートマオイルを交換することでスムーズな加速と燃費の向上が期待できますよ。

続いてワコーズレックス!

こちらもネット以前からかなりの書き込みを目にしますが洗浄液をエンジン内に吸わせることで

バルブ等に付いたカーボンや汚れを除去する方法です

バルブに付いた汚れを取ることで吸入空気と燃料の流れがスムーズになり燃費の向上やパワーの回復が

期待できますよ・・・と言うことで以上宣伝でした。m(_ _)m

皆さんよろしくお願いします