FC2ブログ
ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


マニュアル車はやっぱり楽しい!&3Dプリンターによる部品作り!
寒くなって来ましたが皆さんお元気でしょうか。

さて先日ニューミニのクラッチ交換をしました。



実は最近、密かなマニュアルミッションブームらしく

マニュアル車が高値で売られてるみたいです。

最近のオートマは性能も良くなりスポーツシフトなども良くなりましたが

車を操る操作感はやはりマニュアルにかないませんね。

話しはクラッチ交換に戻りますが外車のクラッチ交換と言っても

特に日本車とはあまり変わりません、強いて言えばフロントバンバーを外すぐらいでしょうか

さてミッション脱着でクラッチはと言うと…カスだらけです。



さすがに走行不能になるまでクラッチか無くなるとカスだらけになりまね。

ちなみにニューミニのフライホイールですがダンパー式のフライホイールを採用してまして。



変速時のショックを二重構造にする事で軽減してます。

話は変わりまして前のブログでも紹介しましたが

3Dプリンタでの部品作り。

まずはライトの一部分を作製。

欠けた部分がないとボルトでの固定が出来ないので3Dプリンタで作って接着剤で取り付け。

 

次はマツダ・ルーチェのパワーウィンドウのガラス修理。

パワーウィンドウレギューレーターのガイドレールとガラスを繋ぐための部品ですが粉々になってます。

実はこの部分だけでは部分の設定が無くガラスASSY交換になりますと言うとことですが、

もちろんそのガラスASSYも廃盤(T_T)と言うことで作りました。

 
 

この様に今後も3Dプリンタによる部品作り進めて行きたいと思います。




スポンサーサイト