ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


外車の部品は高いです(T_T)

ローバミニのダイナモの交換をしました。

年式が古いのと、やはり海外製と言うこともあってそんなに距離は走ってないのですがダイナモのレギュレーターが壊れました。(T_T)

外車では良くあることなのですが同じ車種でも年式によって付いている部品が違う場合がありミニに関してはキャブレーター仕様とインジェクション仕様ではかなり部品が違います。

でもって今回の場合ですが調べるとミニに使われているダイナモが2種類ありまして、片方はダイナモのレギュレーター単品でも部品がでるのですが、今回のダイナモは単品部品の供給がなくASSY交換になりリビルト品をでも¥55000円と大変高いです。


ですが交換しないと乗れませんのでしかたありませんが、
写真が見にくくて申し訳ないのですが交換するリビルト部品は少し良くなってまして、壊れたレギュレーター部分に放熱用のフィンが付いてました。これはエラいですね。

ローバミニに関しては皆さんご存じの通り絶版車であり、今後確実に希少車になって行くと思いますので多少の出費は我慢していただいて乗り続けてください。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/109-0a6d5974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)