ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


軽自動車4大珍味!

先日、軽自動車4大珍味!の一つ、AZ-1の修理をさせていただきました。
ありがとうございます。m(_ _)m


内容は
ブーレーキローター交換
iphone_20110201233143.jpgiphone_20110201233106.jpgiphone_20110201232947.jpg

ブレーキーホース交換


エンジンマウント交換
iphone_20110201233402.jpg

冷却水周りのホース交換
シャシブラック
です。

今回交換した部品はすべて消耗品でして、特にゴムを使用した部品は経年劣化で走行距離が短くても劣化して行く部品です。
新品の部品が出てるうちに交換して行きましょう。

後は旧車の最大の敵「錆び」(TT)
一度、錆びてきてしまうと徐々にフレームやらボーディを侵食していきます。
そんな旧車を何度も見てきてますが実に悲しいです。
でも、そんな錆もオーナーさんしだいで防ぐことも出来ます。
今回の様に下回りのシャシブラックやエンジンルーム内やドア周りの水抜き穴の掃除で湿気から守ることで錆の発生を押さえことが出来るはずです。
画像 9586
そんなオーナーさんも自分で掃除をされているみたいで、AZ-1をいかに愛しているが伝わってきます。(^^)/

ちなみに写真はシャシブラックをしてるところです。
今回は下回り前面にブラックを吹くためボーディー側にブラックが付かないようにビニールで覆いました。

それにしてもすごい車ですね!
まさにコンセプトカーをそのまま出した感じがなんともいえません。
軽自動車でガルウィングですからね。
こんな車は二度と出ないと思いますので是非かわがって上げてください。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/122-6fdfec23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)