ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


物の考え方はメーカーそれぞれ

ビュイックのパワーウィンドウのモーター交換をさせていただきました。

このパワーウィンドの機構が他の車と違ってまして
通常は電車のパンタグラフのような機構になっていたりワイヤーの巻き取りをりようして台座の上下をさせていますがしますが、ビュイックの場合樹脂でできたベルトを利用して台座を上下移動させています。
このベルトと使うタイプはけっこ珍しいですね。

ちなみに作業はそれほど難しくありませんがDIYでやろうとするとレギュレーターの固定がボルトでなくリベットだったりしますのでドリルが必要だったりリベットの打ち直しがあったりするので気をつけてください。
 
そしてベルト部分のレールはグリスが切れてかさかさになっていたのでグリスを給油してスムーズ動くようにしました。

それにしても、ビュイックのオーナーさんは自らネットを使い、海外から部品を購入して部品代を安く仕入れることによって上手に車と付き合っております。
今回も車を預かるときに海外から取り寄せた部品を楽しそうに見せてくれました。
そんな楽しそうなオーナーさんを見ると少しでも力になれたらと思います。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/132-0f0dca61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)