ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


旧車乗りの方は気をつけましょう
先日、ローバーMINIのオーバーヒートの修理をしました。

今回の不良箇所はラジエターキャップです。
iphone_20110906113000.jpg

日本車ですとなかなかダメになることが少ないと言うか

皆さんあまり気にしていなといった感じでなんですが

これが、結構大事な部品でして

エンジンの冷却水に圧力を掛け沸騰しないようにしています。

この原理に関してはググってください。

でもって、話お戻しますと外車の場合は気にしていないと命取りになりますよ!

特に古い車だとなおさらです!

さらに海外の部品メーカーの作った部品です!

現に今回のMINIもラジエーターキャップは22年2月に交換してました・・・

なかなか油断できませんね、1年半足らずでダメになるとは・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン

でもって今回は通常エンジンに圧をかけて水漏れ箇所を調べるための

ラジエターテスターを使いしらべます。

結果、やはり圧力があがらず0.3ぐらいで圧力がもれてしまいます。
iphone_20110906113107.jpg iphone_20110906113135.jpg

新品部品を調べると0.8で圧力をキープできます。
iphone_20110906113209.jpg iphone_20110906113234.jpg

これではオーバーヒートになってしまいます。

キャップ自体それほど高くない部品で怪しいなとおもったら交換しましょう。



スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/151-640237b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)