ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


プジョー206も古くなりましたね
先日、プジョー206のタイミングベルト&ウォーターポンプの交換をさせていただきました。
画像 11211 画像 11210

ありがとうございました。

プジョー206と言えば、もう10年ぐらい前でしょうかね。

当時のWRCでのプジョーの人気も後ししたんだと思いますが

プジョーの車の中ではではかなり売れたのではないでしょうか。

ホットハッチ好きの自分としては当時、ほしい時期もありまあした。

でもって、タイベル交換して数日後に次はサーモスタット交換で入庫です。

完全にオーバーヒートにはいたらなかったのでエンジンには損傷はないのですが良かったです。

206の場合サーモスタットはエンジンのタイミングベルトの反対側にありサーモハウジングと

一体化の作りになってます。


しかもAssy交換にすると水温センサーまで付いてきます。


このせいでお値段的にはちょっと高めになっておりますが・・・

外した部品は、サーモスタットが固定用のステーを押し上げたのか変形しているのが確認できます。


しかも中のプラスチックの劣化がかなり進行しています。


この状態になることを考えればAssyでもいいかもしれませんが…

本当は日本車の様にサーモスタットだけ交換できれば値段的にも作業的にも楽なんですけどね
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/159-a1e043e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)