ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


やっぱりいい物はイイ!
先日、ベンツのC180のオートマミッションのオイル漏れを修理しました。

症状としては室内のECUから伸びているハーネスの束をミッション内部に引き込むための

カプラーに付いているオイルシールの不良です。
iphone_20120115214859.jpg 画像 11758


このオイル漏れですが実は結構メージャーなオイル漏れですが、ほおっておくとハーネスを伝って

車内侵入して最終的にはECUの中に入り込んでECU内部をショートさせてしまうと言うことで

早めの修理をお勧めします。

ミッションの下のほうにあるカプラーナのでオートマオイルが漏れ出すとかなり漏れ始めますので

駐車場にオイル漏れの後が結構ある方はご注意を!

さて、話は変わって今日ですが整備士には永遠の憧れ

キング オブ ツール「スナップオンの展示会」に行ってきました。
iphone_20120115215021.jpg iphone_20120115215100.jpg

普段みることの出来ない、百万もする工具箱や新製品をみてきました。

工具箱と言ってもスナップオンにはいろいろありまして

R0010500.jpg
上の写真は百万以上します。

R0010502.jpg
キャスターもゴツイです。

最近ではデザートタイプ・イーグル・カーボン調など工具箱にラッピングを施したものなどもあります。
R0010489_convert_20120115231831.jpg R0010493_convert_20120115232308.jpg R0010490_convert_20120115232705.jpg R0010504.jpg
R0010503.jpg R0010501.jpg

参考商品でしたが工具箱と思いきや実は冷蔵庫です!なんて言うのもありましたよ。
R0010494_convert_20120115233055.jpg R0010495_convert_20120115233134.jpg

スナップオンの工具箱はカラーも豊富で10色近くあるタイプもあります。
R0010507.jpg R0010508.jpg

後なかには、ピンスライプを施した工具箱もあり、実演もやっていました。
R0010510.jpg R0010509.jpg R0010514.jpg

他にも、溶接する時にかぶる面があるのですが、いかのもアメリカと言った感じでしょうか!
R0010528.jpg

このまま、肝試しにでも使えそうですね!

スナップオンと言えばメッキを施した種類が豊富なラチェットですかね。
R0010515.jpg R0010498.jpg

最近流行のバッテリー式のインパクトレンチなどは結構部品点数が多いですね。
R0010526.jpg R0010525.jpg

バッテリもモーターも大きくて値段が高いのもうなずけます!!

R0010519.jpg R0010521.jpg R0010518.jpg
ドライバーなどに使われているグリップもロゴの部分が印刷に見えるのですが実は

3分割になっているので消えることはないそうです。

無反動ハンマーの中身です。
R0010520.jpg

参考商品ですが気になったLEDライトです。

通常LEDライトは小さいLEDを何十個も使ってあるのですが

R0010523.jpg
この商品は長細いLEDを一個使ってます。

こんなLEDは始めてみました、しかも直視できないほど明るいです。

工具なんてどれも同じと思う方もいますが、実際にはかなり違います。

お客様の大事な車を修理しているのですから、やはり工具にも気を使っていい仕事したいものです。




スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/164-2a76c0ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)