ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


外車にお乗りの方は目視点検を心掛けましょう!
暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

この時期は、エアコンの故障やオーバーヒートに要注意です!

さて先日、フォルクスワーゲン・パサートのブローバイガスのホースを交換しました。


ブローバイガスホースと言うとエンジンの中の未燃焼ガスを再度エンジンに

取り込む為にエンジンからエアダクトを繋ぐホースです。

ここのホースが割れると、割れたところから空気を吸ってしまい

エンジン不調の原因になる場合があります。

外車で使われているホース類はかなり劣化に弱いのですが

新品の交換部品をとっても部品が変更になっていないことがほとんどで

世界中で販売されていいるのによくこれでクレームにならないなと言った感じです。

ですが今回は違いました!

新品部品はゴムホースに変更になっています!


切れたホースはプラッスチック系の樹脂を使っていますが

交換部品はゴムのホースに変わっています。

まだゴムホースの方が劣化に強い気がしますが油断はできません・・・

それはアウディA3のブローバイホースを見ればわかります。


こちらも酷いですね(T-T)

ブローバイガスによって内側から劣化が進んでます。


表面的にはオイルが滲んだ感じに見えますが内側の劣化が

けっこう進行している場合がありますので気をつけた方がいいですね。

外車に乗っている方は、やっぱり日本車の様に乗りっぱなしとは行きませんので

洗車の最後にボンネットを開けて軽く目視点検をすることオススメしますよ!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/179-505ed7e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)