ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


そろそろ再発も視野に入れといてもいいかも知れません
だいぶ朝晩冷え込んできて昼間は気持ち良くオープンで走れる時期になりましたが

皆さんのビートは元気でしょうか?


さて先日、ビートのECUの修理をさせていただきました。

普通には走れますがエンジンチェックランプが点灯すると言うことで


ECUを開けてみると一度修理はされていると言うか

人の手が入った形跡があります。

さすがにこの年式になると過去にどんな感じで人の手が入っているはわかりませんね・・・(T_T)

でもって定番のコンデンサーはと言うと


案の定、液漏れをして基盤と周りの部品を腐食させています

コンデンサーや抵抗の交換位はできるのですが

さすがに基盤の修理となると当社では手におえませんので修理を依頼しました




通常ですと修理代でだいたい3万円~4万円なのですが

今回は以前に弄られていることもあってちょっと高めでした。

しかしちょっと考えると交換したコンデンサーが液漏れの再発をしても

おかしくないくらいの時期にはきてるかもしれませんね。

そういえば新しいおもちゃですが現在、燃料タンクを修理中!

タンク内はサビだらけで外装は過去に何回も塗装されたらしく5層ぐらいになつています

先ずはタンク内のサビからやっつけますか!!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
IT弁護士の藤田
これはいいですね
【2012/12/07 09:43】 URL | IT弁護士 藤田 #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/184-72c05d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)