ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


ガス欠には気を付けてください

皆さんお元気でしょうか?

3月も終わり4月になりましたが暖かく・・・と言うか寒いですね
久しぶりのブログ更新です
なにぶん2月、3月は忙しくブログを更新している暇がなく
4月になってようやく落ち着いてきました。
と言うところでちょっと前ですがボルボの修理をしました。
修理内容は給油口の開閉不良です・・・と言うことは
「給油口が開かない→給油できない→ガス欠→終わり・・・(つД`)ノ」と言うことです。
実は日本車ではあまり見ませんが外車の場合、給油口の開閉に
アクチュエーターを使っている場合があります。
もちろん電気式なので壊れると開きません、しかも部品が産廃と言う悲劇。
不良の原因はいろいろありますが今回は中のモーター不良。
バラすと中にはマブチモーター!
さすが日本が世界に誇るマブチモーター、こんな所でもって活躍しています!
でもこのモーター普通のモーターとチョット違います。
通常モーターのシャフトは前に出てるのですが付いていたモーターはシャフトがお尻側に出てます。
もちろん単品供給はないのですがなんとか解体部品か探し出して交換しました。
なんか最近給油口の調子が悪いと思う方は早めの交換をおすすめします。
それと最近、トルコン太郎でのATF交換をされる方が多いです。
ATFの講習でもATFももちろん劣化しますので定期的な交換をおすすめしますと言われてます。
でもって写真は10万キロオーバーのエクストレールのATF交換の写真です。
今回は10万キロオーバーと言うこともありATオイルパンをはずして中のフィルターと磁石を清掃しました。
 
磁石には鉄粉がビッシリ!
これだけ鉄粉が付いてるとこれ以上鉄粉を付着するのは無理な感じがしますね。
やはり永く乗るのであれば定期的な清掃とATF交換をおすすめします
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/256-28d197d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)