FC2ブログ
ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整備工場の未来とは?
10月に入って少しは涼しくなってきましたが
皆さん車の調子はいかかでしょうか。

さて車の修理で困ることは何でしょうか…

と言っても部品が無い工具が無い資料が無い

などいろいろ有りますが

今回は部品が無いについててのお話

実は最近、3Dプリンターを購入しまた。



勘の鋭い方ならもうわかると思いますが

3Dプリンターで部品を造ってしまえと言うことです。

車の部品はプラスチック部品をかなり使ってます。

しかも廃盤になったり、ギアが一つかけただけで

ASSY交換などザラですそこで3Dプリンター!

ただ、まだまだ勉強中なので複雑な形は造れませんが

何個か作ってみました。

まずはライトの調整用ギア!



古いハイエースなどはライト調整用のネジか付いていて

運転席の足元から調整できるのですか

プラスチックの経年劣化で割れてネジが空回りします。

そこでギアを作製しました。

次はライトのステーです。



事故などでライトを破損するとステー部分が折れてしまい

しっかり固定できずにガタがでたりします。

ただライト自体の機能は問題ので

ステー部分のためやだけに交換するのはもったいない

そこで欠けた部分を造って保守します。

写真の補修部品は白ですが黒で造ればばっちりです。

次にプリウスのリアゲートスイッチ。



プリウスのリアゲートスイッチは経年劣化で

ゴムか溶けてベトベトになります。

この症状は保証延長なっていますが
年式よっては延長保証も切れている車両も有るかと思います。

これを交換しようとするとスイッチASSYの交換になりますのでもったいないですね。

そこでガバーの作製。

とりあえず代車のプリウスなのでとりあえずで造ってみました。

採寸も正確にしていないのでですがとりあえずできました。

次はパワーウィンドのスイッチの部品。



ダイハツ系の古目のパワーウィンドウのスイッチは

プラスチック部品が折れてガバガバになることがあります。

たかだか1cm程度の部品ですが無いだけで機能しなくなります。

といったように3Dプリンターによる新しい整備工場のあり方みたいなものを感じることができました。

近い将来、車の整備工場はメーカーから部品データや廃盤の部品データをネットで買って自社で造って修理みたいなこともなるのかな…ふと思ったりします。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
最高です
旧車のプラ部品の製作…中々、頼めるところがないので、御世話になる時は宜しくお願い致します^_^
【2018/10/25 17:35】 URL | よしやん #- [ 編集]


コメントありがとうございます
まだ試行錯誤中ですが複雑なもの作れる様頑張ります
【2018/11/01 13:28】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/273-5e6b90e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。