ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


ウォータポンプの話2
皆さんビートは元気ですか?

この間やったタイミングベルト・ウォーターポンプの話の続きです。

タイベルばらし
写真はタイミングベルトをばらしたところですが
いつも思うのですが、こんな狭いところに良くエンジンを押し込んだなと言った感じですね
フレームとエンジンの隙間が少ししかなく、作業工程でエンジンマウントの長めのボルトを
取るのですが隙間が狭すぎたためかホンダはフレームにサービスホールを作り
そこにいったんボルトを逃がして、後で抜き取るようにしたのです。
いかに狭いかが創造できますね。

でもって下がウォータポンプをはずしたところですが
ウォータポンプ、鉄粉 ウォータポンプ、カス ウォーターポンプ
左の写真はポンプの内側です。解り見くいですが冷却水に鉄粉が混じってて、通常は緑色してる
冷却水が黒くなってました。

真ん中の写真はアルミのカスです。ポンプのスプロケットの内側のアルミ部分が削れてました。

右の写真は横から撮った写真ですがポンプの本体に対してスプロットがだいぶ斜めになってますが
これだけのがた出てました。ロック寸前です。!Σ( ̄□ ̄;)

なかなか聞き取りずらいですが、みなさもガラガラ聞こえ出したら早めの交換を薦めますよ。


ウォータポンプ、鉄粉
ウォータポンプ、カス
ウォーターポンプ
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/64-bcb0fdcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)