ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


今日の商品はコチラ!

今日、紹介する商品はワコーズのクーラントブースターです。
この手のケミカル用品は個人的にはあまり信用してないのですが、まぁワコーズの商品ということで・・・
この商品なにがいいかといいますとクーラントに入れるだけでクーラントとの性能を元に戻してくれる商品です。



写真はクーラントブースターが入っているのと入ってない方で半年ぐらい放置した物です。
クーラントブースターが入っていない方は下の方にサビが溜まっているのがわかります。

クーラントは交換しないでいると劣化して行きます。また減ったときに水を足すと濃度が薄くなります。すると不凍温度があがり防錆効果が薄れウォーターポンプなどで出る泡を消す為の消泡性能が落ちてきます。これらの性能が落ちてくるとエンジンにはあまりよろしくありません。

そこでクーラントの交換なのですがここからがクーラントブースターのいいところ!車にはビートや1BOXや軽トラの様にラジエターが車の前でエンジンが車の後方といった感じでお互いが離れている場合があります。そんな車だとクーラントを交換するさいにエアーをかんでしまいオーバヒートの原因になる場合があります。車種によってはメーカーさんがクーラント交換のさいにエアーが抜けるように三カ所ぐらいのサービスホールが儲けている車種もあるぐらいです。さらにラジエターのリザバータンクの前でクーラントの減りを見張ってないといけません。

そこでクーラントブースターです。ラジエターのキャップを外して入れるだけ!クーラントを抜くわけではないのでエアーがかむ心配なく便利です。ただラジエターのリザバータンクに入れでもって意味がないので気おつけてください。

車検をユーザー車検でしているかたや、リザバータンクのクーラントが減っているかた、スーパーロングクーラント仕様のお車などに大変便利です。

まぁ、クーラントを交換するのが一番いいと思いますが車検の時にクーラントを交換とクーラントブースターを交互に使ったりするのがいいと思います。







スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/79-5e193022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)