ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


ボルボは造りがイイ!

ボルボの240GLです。

かっこいいですね。
前に紹介したビュイックもそうですがスクウェア型の角張ったデザインが何ともいえませんね。

最近は少しでも燃費を稼ごうと流線型のデザインが多いですが逆に昔のかくかくしたデザインの方がおしゃれに感じます。


しかしこのボルボ構造がシンプルで(・∀・)イイ!
エンジンルームを見てもよけいな物がなくすっきりしてまして整備性もいいです。
昔、本で読んだことがあるのですがヨーロッパの方は陸続きでいろいろな国に行けるので車での移動が多いのですが、真冬に山の中で止まってしまうとそれだけで生命に関わることがあるのでできるだけ構造をシンプルにしてなるべく壊れないようなことをしていると書いてありました。わかる気がします。
でも最近は排気ガス規制などもあり少し変わって来てるみたいですが。

下回りの錆止めのアンダーコートなんかはすごくしっかりされてて日本車ではここまでしないでしょね。コストの問題とかありますが日本でも雪国や海の近くで乗られている車を見るとそれは悲しいことになってますよ(T_T)

さてこのボルボの250GLは車検で入庫していただいたのですが、ありがとうございます。
でもって今回、ヘッドライトの中の反射板が錆びてて光軸が出なかったのですが、この型のボルボでは良くあることで中の反射板だけでも交換が可能です(^_^)v
日本車ならヘッドライトASSY交換になるところですがさすがです。日本のメーカーも見習ってほしいですね。


最近はハロゲンのライトをHIDに交換する方も多いですがHIDの方が温度が高温になるのか交換しいてしばらくするとヘッドライトの中の反射板が高熱によってやられてしまいことがあります。なのでライトが暗いなんて言う方はヘッドライトをチェックしてみてください。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hiro883150.blog83.fc2.com/tb.php/90-ab2be395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)