ホンダ ビートでセカンドーカーライフ!
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。 ホンダ・ビートの事や小泉自動車での修理や出来事を紹介しています。
プロフィール

DORAMUSUKO

Author:DORAMUSUKO
神奈川県横浜市戸塚区の小泉自動車で整備士をしています。
ホンダ・ビートの事や小泉自動車でのことなど紹介してます。
仕事の経験を活かしてビートを楽しく維持できたらいいな~!
よろしく!


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


FC2カウンター


最近の記事


Twitter

 


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


リンク


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブロとも一覧


■ ブログ名:Kennel


リンク


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


ブログ内検索


RSSフィード


自動車メーカーだけでなくそれを取り巻くメーカーさんに物申ーす!

10月を前に雨が続いて涼しくなりましがまた少し暑さが戻って来ましたか皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて先日ビートのエアコン修理をさせていただきました。

今回はガス漏れとコンプレッサーの故障。

ガス漏れの場合は一番多いのは各配管からのOリングの劣化による漏れですが

今回はちょっと違ってエバポレーターからの漏れでした。

エバポレーターを外してバケツへドボン!

エアーを入れると泡が出てきました。

  

エアコンのシステム内に水分が入り長年の腐食によって穴が開いたと思います。

今回は小さい穴でしたので交換をせずに穴を埋めて様子を見ます。

DSC_0684_convert_20160926120455.jpg

続いてコンプレッサーの不良。

ビートのコンプレッサーはサンデン製TR-70と言うのがついてますが

サンデンに直接補修部品を問い合わせたところ補修部品はもう製造していないとの回答をいただきました。(TT)

我々修理屋さんは部品が出ないと非常に厳しいのですが

今回は2個のコンプレッサーを良いとこ取りして何とか復活しました。

前から言ってますホンダさんに限らずそれを取り巻くメーカーさんでも是非、部品の供給をしていただきたいものです。


人も車も症状がひどうなるなる前に修理をしましょう

まだまだ暑い日が続きますがいかがお過ごしですか。

暑い夏は車にも負担がかかりますの何かおかしいなと思ったら

すぐ修理工場に!

先日、ローバーミニの窓ガラスの修理をしました。

最近はめっきり見なくなったローバーミニですがまだまだ現役です。

さて窓ガラスの修理ですが原因はガラス付いているガイドが

錆びて取れてしまったのが原因です。


20160830114352587.jpg 20160830114427079.jpg


長年の雨などで錆びてしまって完全にボロボロ(T_T)

部品を交換して再度ガラスをはめて終了です。

ミニを旧車ですがまだまだ部品が出るので助かります。

続いてBMWの修理です。

20160830114614879.jpg 

最近のBMWの修理で多いのはオイルフィルターブラケットのオイル漏れです。

ただのオイル漏れだけならいいのですが

ここ最近のオイルフィルターブラケットは少し形状が変わってます。

20160830114656869.jpg 20160830114739238.jpg 20160830114824253.jpg

このオイルフィルターブラケット、エンジンオイルの他に冷却水が流れてまして

以前は間が開いていたのですか最近のブラケットはオイルの道のすぐ横に

冷却水が通っているのでオイルシールが劣化してオイル漏れをし始めると

冷却水の通路側にオイルが侵入し始めます。

初期段階ならさほど影響はありませんが酷くなると白濁したオイルが

冷却水のラインに流れてだすとラジエーターやらヒーターコアを詰まらせる

原因にもなりますのでオイル漏れだからと言ってもあまりほっとかずに

修理をおすすめしますよ。


エアコンの季節到来!皆さんいかがお過ごしでしょうか

暑かったり雨だったりでオープンカーには厳しい季節ですが皆さんお元気でしょうか

さて、先日ビートのエアコン修理をさせていただきました。
  
と言ってもエアコンコンプレッサーのマグネットコイルの交換ですが・・・
こちらのコイル不良、ビートでは定番の故障ですがかなり危険な故障です。
以前も書きましたが
コイル不良→ファンのヒューズが飛ぶ→ファンが回らなくなる→オーバーヒート→
号(┳Д┳)泣
 
こんな感じですのでエアコンの季節は気をつけましょう。
ちなみですがコイルが切れるとエアコンボタンのランプが点灯しません。
それと吹き出し口から温風が出始めます。
そんな時は常に7.5Aのヒューズのスペーアを用意しといて交換しましょう。
この時エアコンのスイッチを切ってあることを確認!
以後エアコンのスイッチを入れなければ大丈夫です。
そのまま修理工場に入庫しましょう。
 
話は変わりますがボルボV70のバッテリ上がりの修理をしました。
でもってバッテリ上がりの原因は純正カーオーディオのアンプ不良で暗電流の増加でした。
暗電流とは車を動かしていない時に使われる電気のことで
通常はナビやカーオーディオのメモリ機能、時計、カーセキュリティetcでバッテリの電気を使ってます。
何かの不良によりこの時の電気消費量が多くなるとバッテリ上がりの原因につながりますので
車は動かしてるけどすぐにバッテリが上がるという方は一度、暗電流の点検をお勧めします。
 
さて今回はアンプを分解すると基盤がショートしたのか焼きついていました。
最悪、車両火災になりかねません。
とりあえず、純正オーディオをはずして社外のオーディオに交換!
 
社外オーディオの取り付けキットも出ているのサクッと交換できますよ。
ちなみにですがアンプは廃盤になっていてあっても7万ぐらいするらしいです・・・こわやこわや
 
最後に先日ですが平成28年度神奈川県運輸局表彰をいただきました。
 
ありがとうございました。
4年ぶりに表彰されましたが県内に3200社ある整備工場の表彰工場22社の1社に選ばれて大変光栄に思っています。
今後も皆様のカーライフのお役に立てればと思いますのでよろしくお願いします。
 

やったことが無いことですが挑戦しました!

突然ですが皆さんビートの内張りは色あせていませんでしょうか!!

ボディの色あせやらクリアー剥げなどは良く見ますが
それて同じくらいドアトリムの色あせも見ます。
先日お客様からトリムの色あせのご相談を受けて塗装をしてみました。
 
色に関してはダークグレーとでも言いましょうか・・・樹脂そのものの色で・・・
てっ言うかこんな感じの色は車のボディー色では使っていませんので・・・
ではどうするか・・・それは・・・
「店長!ガンメタのメタル抜き頂戴!」
と言った感じでしょうか・・・これしかありません。
でもやっぱり同じ色を出すのはできないのですがかなり近い色になりました。
更にクリア塗装をするので光沢が出ますのでダッシュボートとの若干の違和感はありますが
綺麗になりました。
それと先日ですが違うビートの車検をさせていただきました。
特に悪いところあまり無かったのですがドライブシャフトのブーツがかなり劣化していましたので
切れる前にドライブシャフトをASSYで交換させていただきました。
  
ビートは最近はドライブシャフトのリビルトがかなり安くなってきて
簡易型ブーツが無いビートはシャフトを外して分解してブーツ交換をするのとあまり変わらないので
ASSYで交換させていただきました。
それにしても最近またビートのお客様も増えていただいて感謝しております。
一時期、イエロー、レッド、シルバー、ダークグリーン、ライトグリーンと5色そろってました。
写真は4色ですが・・・いやいや3色でしょと言われますがシルバービートの奥のショールムの中に
ライトグリーンが見えますかね・・・
と言うわけでこれかも宜しくおねがします。

まだまだ乗れるぞ!

ビートの幌をを交換しました。

  

当社に入ってくるビートでも何台かリヤスクリーンが割れたり劣化による
幌の亀裂を目にすることが多くなりました。
幌やリヤスクリーンはまだ新品部品が出ますので気になっている方は是非おすすめします。

続きまして当社で寝ていたビートを起こしました。
 
バージョンFの無限使用とでも言いましょうか。
無限ホイールに無限のハードトップ!
と言ってもまだまだでエンジンが掛かるようになったぐらいの話なので
完成にはまだまだ先の話ですがとりあえずインジェクションの清掃・燃料タンクと燃料ポンプの交換。
さすがに2年以上寝ていたので過去最高の汚れ具合!
  
更に社内を移動中にドライブシャフトの破損(T_T)
これから先も色々でそうですがとりあえず動くようになりました。

最後に当社でもミッション内部のベアリング交換の作業をできる様になりました。
  
とりあえず内部のベアリング6つの交換になりますのでご希望の方ご相談下さい。